書籍_s07062202画像 健康ライブラリー  イラスト版  知的障害のことがよくわかる本
監修: 有馬正高
価格: 1,296円
発売日: 2007年06月10日
内容:
  知的障害の子どもを持つ親に向けて、子どもとどのように接すればよいか、どのような支援があるのかについて具体的に解説。

  また、日本の障害者福祉の制度についても、基本的な知識を紹介する。 


目次:
1 知的障害への理解を深める(知能の発達―勉強ができるかどうかだけが「知能」ではない
知的障害とは―三つの基準で知的障害を判断する ほか)
2 ひとりで悩まず、周囲の協力で不安を解消(早期発見―定期的な「健診」が早期発見のポイント
検査―専門的な検査で子どもの状態を知ろう ほか)
3 子どもとむきあうために(家族―家族で協力して子育てをしよう
環境―まわりの環境しだいで子どもの成長も変化する ほか)
4 子どもをささえる社会制度(施設―就学前に専門の施設で生活の基本を学ぶ
統合保育―みんなと一緒に学ぶために ほか)
5 心配・不安を解消するQ&A(人権―差別をうけるのではないかと心配です
遊び場―休日にどこか遊べる場所はないでしょうか ほか)

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


RapidSSL このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載