書籍_s09041617画像 社会福祉学習双書2017  第7巻  公的扶助論  低所得者に対する支援と生活保護制度
編: 『社会福祉学習双書』編集委員会
価格: 2,376円
発売日: 2017年02月13日
内容:
 生活保護制度の目的、原理、原則および運営実施体制、相談援助活動と自立支援等を詳説。
目次:
第1章 現代社会と公的扶助
第1節 公的扶助の概念と範囲
第2節 公的扶助の歴史
第3節 現代社会における貧困・低所得者問題−公的扶助の対象としての貧困・低所得者問題
第4節 わが国における貧困・低所得者問題の現代的課題と近年の政策動向
第5節 生活保護制度の見直しと生活困窮者自立支援法、子どもの貧困対策推進法

第2章 生活保護制度の概要
第1節 生活保護制度の概要
第2節 生活保護の実施体制と実施プロセス
第3節 生活保護の実務のポイント
第4節 生活保護施設
第5節 生活保護の動向

第3章 生活保護における相談援助と自立支援
第1節 生活保護における相談援助活動
第2節 生活保護受給者の自立支援
第3節 生活保護の相談援助・自立支援プログラム実施における協働
第4節 生活保護施設における自立支援

第4章 低所得者施策の概要
第1節 低所得者支援関連施策
第2節 生活困窮者自立支援制度の概要
第3節 生活福祉資金貸付制度の概要
第4節 低所得者支援における相談援助−生活福祉資金貸付制度の活用

第5章 ホームレス状態にある人々の支援
第1節 「ホームレス」とは−社会的排除・包摂とのかかわりから
第2節 ホームレス支援策の概要
第3節 ホームレス支援の実際

資料編 生活保護法制関係資料

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


RapidSSL このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載