書籍_s09060102画像 こころライブラリー  イラスト版  大人のAD/HD [注意欠如・多動(性)障害]
監修: 田中康雄
価格: 1,404円
発売日: 2009年05月25日
内容:
  どんなに注意しても、失敗をしてしまうのは、いったいなぜなんだろう?

  多動性・衝動性・不注意は、成長とともに心にどのように影響していくのか
大人のAD/HDの心理を徹底解明
目次:
第1章 大人になってもAD/HDは残る
    子ども/多動性・衝動性・不注意に悩む
    大人/多動性は弱まり、不注意が際立つ
    大人/「片付けられない」のは男性も同じ
    大人/女性は多動がみられない人が多い
    【事例1】診断を受け、生活が安定したAさん
第2章 いつも不注意な自分が嫌になる
    仕事の悩み/忘れ物が多く、周囲に申し訳ない
    仕事の悩み/上司に意見して、あとで悔やむ
    【事例2】転職で不注意を克服したBさん
    生活の悩み/家事を効率よくできず、疲れる
    【事例3】道具を使って家事をこなすCさん
第3章 ミスに疲れて、生きる意欲を失う
    関連する障害/診断名はひとつの基準にすぎない
    関連する障害/ほかの発達障害が併存しやすい
    二次障害/劣等感や挫折感を抱きやすい
    二次障害/うつ病や不安障害などを発症する
    【事例4】うつ病をきっかけに特性を知ったDさん
第4章 互いにねぎらい、赦し合っていく
    田中先生に聞く/悩んだら、誰に相談すればよいのか
    田中先生に聞く/大人のAD/HD相談先リスト
    【事例5】地域ネットワークで支えを得たEさん
    連携/家族やパートナーに伝えたいこと
    連携/学校や勤務先への報告は必要か
第5章 治療法は日々、変化している
    田中先生に聞く/どのような治療が受けられるのか
    受診/発達障害の専門医は、多くない
    治療/基本は、暮らし方と生活環境を見直すこと
    治療/2007年に大きく変わった薬物療法
    治療/専門家もまだ、対応を模索している

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


RapidSSL このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載