書籍_s13102902画像 本当にわかる  精神科の薬  はじめの一歩  改訂版
具体的な処方例で経過に応じた薬物療法の考え方が身につく!
編: 稲田健
価格: 3,564円
発売日: 2018年03月25日
内容:
★非専門医が知りたい精神科の薬の基本と実践がわかる入門書!

  向精神薬に馴染みのない医師向けに,作用機序,分類,特徴,処方例をやさしく解説.

  要点イラストが豊富でスッキリ理解でき,症例で具体的な使い方を学べる!
目次:
第1部 精神科の薬の基本的な考え方

第2部 各薬剤の特徴と使い方
1.抗精神病薬
2.抗うつ薬
3.抗不安薬
4.睡眠薬
5.気分安定薬
6.抗認知症薬
7.発達障害治療薬

第3部 疾患別 処方の実際
1.基本的な考え方
2.処方の実際
1 統合失調症
2 不安症
3 強迫症
4 うつ病とうつ状態
5 躁状態と双極性障害
6 認知症
7 せん妄
8 不眠
9 摂食障害
10 アルコール依存症(使用障害)
11 注意欠如・多動性障害(ADHD)

第4部 注意すべき副作用と症候群
1 悪性症候群
2 糖尿病性昏睡
3 皮膚症状 向精神薬による重症薬疹:SJS,TEN,DIHS
4 薬物誘発性不整脈 薬剤性QT延長症候群と心室頻拍
5 向精神薬によって引き起こされる精神と行動の障害(行動毒性)
6 リチウム中毒

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載