書籍_s15082805画像 心理学手帳[2019年版]
編: 心理学手帳研究会
価格: 1,512円
発売日: 2018年08月30日
内容:
★公認心理師の実務&試験対策に!

新カリキュラム「公認心理師の職責」「関係行政論」に対応。

公認心理師の概要、心理職の活動に関わる主な法律・施設・資格など、公認心理師に必須の資料を大幅増補。

《本書の内容》

◎心理職に求められる情報を凝縮した資料編
心理学の各領域の基礎知識や心理学者一覧、心理学略語一覧、
心理学関連団体一覧など充実の90ページ。

◎「書き込みやすい」「使いやすい」と好評のスケジュール欄
月間は2018年12月から2020年3月まで掲載。
週間は予定やメモをたっぷり書き込める見開き1週間のレフト式を採用。
目次:
◆2019年・2020年カレンダー
◆年間スケジュール
◆月間(マンスリー)ページ
◆週間(ウィークリー)ページ
◆メモページ
◆資料編

〈脳のしくみ〉
脳の構造と機能
大脳皮質
ペンフィールドの脳地図
大脳辺縁系
大脳基底核
自律神経系の恒常性
神経細胞(ニューロン)の構造

〈感覚・知覚〉
図-地反転図形:ルビンの壺(杯)
知覚の法則:プレグナンツの法則

〈学習・記憶〉
レスポンデント条件づけ(古典的条件づけ)
オペラント条件づけ
記憶の分類
系列位置効果
記憶の忘却

〈情動・動機づけ〉
情動理論
マズローの欲求階層説
内発的動機づけと外発的動機づけ
レヴィンによる葛藤(コンフリクト)の分類

〈発達〉
乳幼児の身体的発達
原始反射
乳幼児の言葉の発達
愛着(アタッチメント)の発達
愛着のタイプ
フロイトの心理-性的発達理論
エリクソンの心理-社会的発達理論
ピアジェの認知発達理論
コールバーグの道徳性発達理論

〈性格〉
類型論と特性論

〈知能〉
知能の構造モデル
知能検査

〈研究法・統計〉
さまざまな研究法
信頼性と妥当性
変数と定数
代表値
尺度と代表値の適用
統計に関する主な記号・略語

〈臨床〉
心理療法の種類
自我の防衛機制
原始的防衛機制
主な心理アセスメント(査定)
主な精神疾患(DSM)
主な向精神薬

〈関係行政論〉
公認心理師の職責
心理職の活動に関わる主な法律
心理職の活動に関わる主な資格・職種
心理職の活動に関わる主な施設・機関
心理職の活動に関わる主な統計データ

〈その他の資料〉
心理学者一覧
心理学略語一覧
欧文文献に関する略語
主な心理学関連団体
大会・研修会等参加記録

◆年齢早見表

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載