書籍_s17021605画像 特集・発達障害の子どもの卒業・進学に備える
・「教育と医学」 2017年2月号
編: 「教育と医学」編集委員会
価格: 740円
発売日: 2017年02月01日
内容:
[特集1]  

  小学校、中学、高校へと移行するときの、支援の引き継ぎは、移行支援の課題のひとつです。

  社会的自立にむけて、卒業・進学は重要な意味をもっています。

  そこで、日本での移行期支援の現状と課題をまず確認し、幼稚園・保育園から小学校へ、小学校から中学校へ、高校卒業と、発達段階に合わせて、移行期支援の重要な点を解説します。

[特集2]  

  腸の状態が、免疫と関わっていることが最近わかってきています。

  また、脳と腸の相関も注目されています。喘息などのアレルギーと腸内細菌の関係や、ロタウイルスのワクチン治療の大切さなど、最新の情報を専門医が解説します。

  ウイルスやアレルギー対策に知っておいてほしい情報です。
目次:
特集1・ 発達障害の子どもの卒業・進学に備える
[巻頭随筆] 発達障害とともに、よりよく生きる………徳永 豊 
発達障害のある子どもの中学・高校への移行支援:現状と課題………笹森洋樹
高校・大学からの就職に備える………梅永雄二
気になる子どもの早期支援と保幼小連携――大阪市の取組みから………今中綾子
発達障害の子どもの中学進学:中学校での支援の実際
  ――北九州市の取組みから………樋口陽子
高校における発達困難を有する生徒のニーズと支援
  ――卒業生らへの調査を通して……盒供|

特集2・子どもの胃腸と免疫力
子どもの喘息と腸内細菌………沼田里奈・岡田賢司
腸内細菌と脳腸相関………須藤信行
子どもの消化管と食物アレルギー………大塚宜一
ロタウイルス胃腸炎と免疫………橋本邦生・森内浩幸

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


RapidSSL このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載