書籍_s17041105画像 友だち作りの科学  社会性に課題のある思春期・青年期のためのSSTガイドブック
著者: エリザベス・A・ローガソン
訳: 辻井正次,山田智子監訳
価格: 3,024円
発売日: 2017年04月25日
内容:
 自閉スペクトラム症(ASD)や注意欠陥多動性障害(ADHD)などソーシャルスキルに課題を抱えている子どもや、診断は受けていないけれど友だち関係に困っている子どもが、友だちと上手につきあっていくためのプログラム「PEERS(Program for the Education and Enrichment of Relational Skills)」。

  アメリカUCLAの研究機関で開発されたPEERSを使って、親子で協力しながら友だち作りを実践するためのセルフヘルプ・ガイド。
目次:
第吃堯,気⊇猗しましょう
第1章 なぜ思春期の子どもたちにソーシャル・スキルを教えるのか?

第局堯〕Г世全愀犬魄蕕動飮していくための科学
第2章 よい友だちを見つけることと選ぶこと
第3章 良い会話
第4章 会話を始めること,会話に入ること
第5章 会話から抜けること
第6章 ネット上でのコミュニケーションをうまくやりこなすこと
第7章 良いスポーツマンシップをみせること
第8章 上手に友だちとの集まりを楽しむこと

第敬堯,気泙兇泙焚歛蠅紡仆茲靴討いための科学
第9章 口論や意見のすれ違いへの対応
第10章 からかいへの対応
第11章 ネット上のいじめを報告する
第12章 うわさやゴシップを最小限にとどめる
第13章 肉体的いじめを避ける
第14章 悪い評判を変えること

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


RapidSSL このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載