書籍_s17042609画像 障がい者の仕事場を見に行く  〈3〉  伝統や先端の世界で働く
著者: 文・写真 小山博孝
価格: 3,024円
発売日: 2017年03月25日
内容:
 みなさんは、障がいのある人が働いている姿を見たことがありますか。

 写真家・小山博孝が、40年にわたり彼らの仕事場を取材、保育園・学校・老人ホームはもちろん、神楽や提灯などの伝統の世界、バイオやITの分野でも活躍しています。

 障がいがあってもいきいきと働いている姿を紹介します。
目次:
1章 伝統の技をまもります
 ぼくたちの誇りである石見神楽に関われて幸せです
 ―ワークくわの木金城第2事業所(島根県)
 私たちの太鼓でみなさんが元気になってほしい
 ―瑞宝太鼓(長崎県)
 岐阜提灯の繊細でやさしい絵柄を刷りこんでいます
 ―丸市木村商店(岐阜県))

2章 日々、技能をみがいています
 私はモノ造りマスター
 ―噌西秀人さん(大分県)
 在宅でホームページの検査をしています
 ―鴻上正紀さん(徳島県)
 ぼくら兄弟図面作成やデータ入力を在宅でしています
 ―藤岡展弘・義典さん(岡山県)
 支援機器を使いしっかりと市民のみなさんの役に立ちたい
 ―清水晃さん(新潟 県)

3章 野菜を育てています
 サラダほうれんそう味も栄養もバッチリです
 ―野菜ランド立山(富山県)など
 バイオ技術でワサビづくりをしています
 WSBバイオ(岐阜県)
 LEDの光が野菜を成長させます
 HRD iDEAL(鳥取県)

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


RapidSSL このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載