書籍_s17071803画像 よくわかる学校現場の教育心理学  AL時代を切り拓く10講
著者: 堀裕嗣
価格: 1,685円
発売日: 2017年07月18日
内容:
★AL時代を切り拓く教師の生き方とは?世界を広げる10講

 主体的・対話的で深い学び、いわゆるアクティブ・ラーニングが導入されるなど、激変する教育現場。

 AL時代を生き抜くには、教師は何をすべきなのか?「行動主義」と「認知主義」の学習理論、動機付け、メタ認知の視点から考える“AL時代を切り拓く”10の提案です。
目次:
まえがき

第一講 行動主義と認知主義機,海譴らの学校教育
一 「費用対効果」と学校教育
二 「頭」と「躰」
三 「消費者」と「生産者」
四 「自分探し」の流行と「脱社会生徒」の登場

第二講 行動主義と認知主義 「主体的・対話的で深い学び」に必要な教師の変化
一 産業的身体とAL的身体
二 言葉による「洗脳」と経験による「慣れ」
三 一斉授業とAL型授業
四 いつか来た道の回避と新しい道への努力

第三講 行動主義と認知主義 「主体的・対話的で深い学び」の可能性
一 〈説明課題〉とAL型授業
二 〈説明課題〉と字数指定
三 〈説明課題〉と学びの浅さ
四 〈ブレイン・ストーミング〉と〈KJ法〉
五 〈認知構造〉と〈AL的身体性〉

第四講 動機付け機ゞ辰と矛盾がやる気を生む
一 「学習意欲の自発性」と「学習意欲の持続性」
二 「学習意欲の持続性」と適度な刺激
三 驚嘆と当惑と矛盾
四 教材軸と学習者軸

第五講 動機付け供。腺矛深業の活動ポイント
一 「一斉授業」の亡霊
二 AL型授業の活動段階
三 交流活動の発言順
四 「教える」ことの機能

第六講 動機付け掘_礎佑△訃霾鵑鮴犬爛轡礇奪侫襯織ぅ
一 シャッフルタイムのタイミング
二 逆転現象を仕掛けるシャッフルタイム
三 思考の固定化を壊すシャッフルタイム
四 価値ある情報を創出するシャッフルタイム

第七講 メタ認知機ー分が見ている世界と現実との「ズレ」を捉えることから
一 自分が見ている世界と現実の世界
二 「メタ認知」と「ヒドゥン・カリキュラム」
三 話し方の癖とコンテクスト
四 表現方法に対する意識と表現内容に対する意識

第八講 メタ認知供ゞ技佞了廚い隼劼匹發了廚い痢屮坤譟廚鯑Г泙┐神古婿愼
一 教師の思いと子どもの思い
二 自分に見える世界と現実の世界
三 都合の良い解釈と意識していないバイアス
四 メタ認知能力の高い教師と低い教師
五 原理・原則とメタ認知能力

第九講 メタ認知 「メタ認知」が良い仕事と人間関係を生む
一 職員会議の提案
二 「子どもたちのために」という宝刀
三 さまざまな事情への配慮
四 メタ認知能力と教育効果

第十講 メタ認知検。腺婿代を切り拓く!教師に求められる力
一 人間の性
二 AL型授業が求める力量
三 メタ認知に必要な知識
四 AL型授業が求めるメタ認知能力

あとがき

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


RapidSSL このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載