書籍_s17071810画像 自閉症の哲学  構想力と自閉症からみた「私」の成立
著者: 相川翼
価格: 1,836円
発売日: 2017年07月25日
内容:
★自閉症の人たちが体験している世界は、「私たち」と違うのか?

特別支援教育の現場から得た知見をもとに、自閉症者・「健常」者の経験の成り立ちの違いを、詳細な哲学的議論によって活写

自閉症は私たちに何を問いかけているのか

カント、フロイト、ラカンを通じて明かされる
目次:
はじめに 哲学と自閉症の「交差点」で

第一章 「自閉症の哲学」とは何か──自閉症の学説史を素描しながら

第二章 構想力と自閉症 

第三章 精神分析と自閉症

おわりに 「症例」としての定型発達

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


RapidSSL このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載