書籍_s17072509画像 自分でできる認知行動療法
うつ・パニッ ク症・強迫症のやさしい治し方
著者: 浅岡雅子
監修: 清水栄司
価格: 1,296円
発売日: 2017年08月10日
内容:
★自分にピッタリな方法が、必ず見つかる!

★疾患ごとに最適な療法を丁寧に解説

本書は、認知行動療法についての知識と、それをベースにしたセルフカウンセリングを紹介する本です。

「うつ病」「パニック症」「強迫症」に特化し、疾患ごとに最適なセルフカウンセリングの方法がわかります。

【 本書の特長 】

(1) 認知行動療法の基本的な考え方と治療の流れがわかる!

「認知行動療法って何?」といった疑問に、基礎から丁寧に解説しています。
治療の流れは「うつ病」「パニック症」「強迫症」ごとに説明。
(2) ☆本書のエッセンス☆
自分で取り組めるセルフカウンセリングをご紹介!

セルフカウンセリングは、認知行動療法の知識がなくてもできるようになっています。
認知行動療法の知識はむずかしそうで読みたくないと感じたら読み飛ばして、セルフカウンセリングからはじめても大丈夫!
セルフカウンセリングも「うつ病」「パニック症」「強迫症」ごとに、最適な方法をわかりやすく解説しています。

(3) 読みやすい誌面!

ココロが苦しいときは、集中することが難しくなり、文章を読むのが辛くなります。
その点に配慮し、できるだけわかりやすい言葉でまとめています。
左ページには、知ってほしいポイントだけを短い文章でまとめました。

(4) 元気になるヒントがいっぱい!

愉快なサル先生が、元気になるヒントをやさしく教えてくれます。
病気で辛いときでも、読めば元気が出て気持ちがグッと軽くなります!
肩の力を抜いて、マイペースで読める本です。

(5) 再発予防に効果アリ! うれしいダウンロード特典

本書で紹介している各種「認知行動療法のためのワークシート」の拡大版がダウンロードできます。
空欄用紙になっているので、何回も練習しながら書いてみてください。
目次:
● PART 1 あなたのココロの病はどんなもの?

● PART 2 そもそも認知行動療法って何?

● PART 3 3つのココロの病に対する標準的な認知行動療法の流れを知ろう

● PART 4 セルフカウンセリングのすすめ

【ダウンロード特典】 認知行動療法のためのワークシート

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


RapidSSL このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載