書籍_s17080104画像 心理・医療・教育の視点から学ぶ  吃音臨床入門講座
著者: 早坂菊子、菊池良和、小林宏明
価格: 2,052円
発売日: 2017年07月28日
内容:
 吃音の問題について、心理、医療、教育という点からそれぞれの専門家が講義したものをまとめたテキスト。

 臨床経験豊富な著者による知識と知見は、吃音当事者と社会をつなぐかけ橋となる専門家、保護者にとって、適切なサポートへと導く足掛かりとなるであろう。
目次:
プロローグ

1. 本テキストの意義
2. 本テキストの著者3人の吃音に対する基本的見解
3. テキストの構成と吃音臨床研修開発センター設立の目的

第1章 吃音心理臨床講座 早坂菊子
Basic
1. 吃音臨床へのスタンス
2. 吃音の内的リズム障害と親子関係
Advance
1. 臨床への基本姿勢
2. インリアルセラピーから学ぶ(レジリアンスを育くむために)
3. 円卓会議

第2章 吃音医学臨床講座 菊池良和
Basic
1. 吃音の基礎知識
Advance
1. 幼児編
2. 学童編
3. 中学生以上の方へのアプローチ

第3章 吃音教育臨床講座 小林宏明
Basic
1. 私の吃音臨床
2. 教育臨床の視点と方法―吃音のある人の困難さ、生きづらさから見る視点
3. 吃音の原因論―2段階モデル
4. ICF に基づくアセスメントプログラムによる指導・支援
5. 支援方法
6. クラタリング(Cluttering)
Advance
1. はじめに
2. 実態把握と評価(1)
3. 実態把握と評価(2)
4. 指導・支援
5. ディスカッション

エピローグ

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


RapidSSL このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載