書籍_s17080910画像 (文庫)  ぼくは社会不安障害
著者: 伊藤やす
価格: 680円
発売日: 2017年08月17日
内容:
  社会不安障害(SAD)という言葉を聞いたことがありますか? 

  これは、「あがり症」や「対人恐怖症」に近い病状が表れることが特徴の、「不安障害」という精神疾患の一種です。

  人前で話すことやプレゼン発表などの場面に緊張感を覚える人は多いと思いますが、社会不安障害の人の場合、それが本当に顕著なのです。

  ひどいときにはその1週間前から不安感に襲われ、いざ本番になると激しい動悸や発汗、声が出なくなったり震えたりするという症状が出て、腹痛、吐き気に見舞われることもあります。

  すると、「どうにかその場面を回避できないか」という回避行動をとるようになり、社会生活に支障が出てしまうのです。
目次:
第1章 社会不安障害ってどんな病気?

第2章 病気に翻弄された学生時代

第3章 山あり谷ありの社会人生活

第4章 精神科医療の問題点と病院・治療法の選び方

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


RapidSSL このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載