書籍_s17081602画像 〔改訂版〕後遺障害等級認定と裁判実務  訴訟上の争点と実務の視点
著者: 高野真人、古笛恵子、松居英二、高木宏行、北澤龍也
価格: 7,020円
発売日: 2017年08月04日
内容:
★交通事故の損害賠償実務に欠かせない一冊!

改訂にあたって、醜状障害に関する後遺障害等級表・障害認定基準の一部改定やMTBI問題、低髄液圧症候群・脳脊髄液減少症についての加筆を行いました。

◆自賠責保険における後遺障害認定での認定等級の当否が争点となった判例を部位別に分類・検討し、裁判における等級評価の視点を明らかにしています。

◆問題の理解に役立つ医学的資料を豊富に掲載しています。
目次:
第1編 総論
第1章 障害等級認定のしくみ
第2章 障害等級認定の構造

第2編 部位(系列)別後遺障害認定の実務
第1章 精神・神経の障害
第2章 眼の障害
第3章 耳の障害
第4章 鼻の障害
第5章 口の障害
第6章 上肢・下肢等の障害
第7章 脊柱の障害
第8章 その他の体幹骨の障害
第9章 胸腹部臓器の障害
第10章 醜状障害
索引

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


RapidSSL このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載