書籍_s17081607画像 特集・家庭における発達障害の理解と支援
・「教育と医学」2017年8月号
編: 「教育と医学」編集委員会
価格: 740円
発売日: 2017年08月01日
内容:
 子どもとの意志の疎通がしにくい、子どもの登校しぶりをどうしたらよいか、といった家庭でのいろいろな問題にどんな工夫や支援が可能か、療育プログラムなどによる家族支援について、具体的に解説します。
目次:
特集1・家庭における発達障害の理解と支援

[巻頭随筆] 発達障害のある子どもをもつ保護者への支援………針塚 進 
応用行動分析から考える家庭における発達障害の理解と支援………井上雅彦
家庭における人とのつながりを高める工夫………渡部匡隆
発達障害の子どもの余暇や社会参加に対する親の関わり………重橋史朗
子どものリードに沿った関わり
  ――DIR・フロアタイムの技法を用いて………広瀬宏之
家庭でできる療育プログラムと保護者との協働………齊藤宇開

特集2・新学習指導要領が目指すもの
新学習指導要領が目指すものとは………安彦忠彦
新学習指導要領とアクティブ・ラーニング………溝上慎一

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


RapidSSL このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載