書籍_s17082402画像 0歳児から6歳児  子どものことば  心の育ちを見つめる
編著: 子どもとことば研究会
価格: 1,296円
発売日: 2017年08月21日
内容:
  乳幼児のことばからその心が見えてきます。

  今井和子先生が代表の子どもとことば研究会30年の集大成本です。

  この間、保育者、保護者の方々が就学前の子どものことばに耳を傾け、書きとめてきました。

  そこに子どもたちのどんな思いや感情が見えてくるかを探り、語り合ってきました。

  子どものことばに耳を傾けることは、子どもの心を知ることです。

  本書では乳幼児のことばとそのエピソードを交えながら、昔も今も変わらない子どもの特質=「子ども性」について考えます。

  また今日の子どもたちのことばをめぐる環境や課題にも迫ります。
目次:
序章 心を豊かにする子どものことば

第1章 昔も今も変わらない子どものことばのおもしろさとその特質

第2章 ことば以前のことば・その重要さ

第3章 社会環境の変化とともに変わっていく子どものことば

第4章 ことばを聞く 記録する

第5章 子ども性とは何か?―乳幼児のことばから子どもの世界を探る

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


RapidSSL このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載