書籍_s17091309画像 オトナの発達障害大図解  ASDとADHDの基礎知識から社会復帰の方法まで
著者: 藤田潔、古川修、森脇正詞
価格: 1,620円
発売日: 2017年09月15日
内容:
 ASD(自閉スペクトラム症)、ADHD(注意欠如・多動性障害)とは?

 自分の症状を理解して日常生活や仕事に適応するには?

 発達障害の内容とリワークプログラムを活用した克服への道筋を、イラストを交えて解説する。
目次:
第1章 部屋の片づけができない、人づき合いが苦手…「大人の発達障害」って何?―基礎知識編
 大人になってから気づく「発達障害」
 ASDの特徴1 「相手の気持ちが読めない」(社会性の障害、コミュニケーションの障害) ほか)

第2章 自分の“苦手”を理解し、社会生活上の障害を取り除く―自己学習編
 症状1 興味のない分野の仕事にやる気が起きない―解決法 仕事の見通しを細かく立てる
 症状2 よく遅刻をしてしまう―解決法 アラームやアプリを活用する
 ほか

第3章 リワークプログラムで、社会復帰の準備をする―リワーク編
 発達障害専門のリワークプログラム
 基本的なコミュニケーション能力を身につける―人づき合いが苦手な人はコミュニケーション・トレーニングで基本を学ぶ
 ほか

第4章 発達障害と向き合って職場に復帰した人たち―事例編
 適切なリワークで社会復帰は可能
 ケース1 上司の指示に従おうとするあまりパニックになるAさん
 ほか

第5章 自分の特徴を知り、周囲の理解を得て仕事に復帰する―環境調整編
 発達障害の特徴を知り、強みを活かし弱みを補う
 音や光などの環境を自分の感覚に合わせて調整する
 ほか

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


RapidSSL このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載