書籍_s17092202画像 チームで育む病気の子ども  新しい病弱教育の理論と実践
著者: 牛島洋景、射場正男、竹鼻ゆかり、藤井あけみ
編著: 松浦俊弥
監修: 西牧謙吾
価格: 2,160円
発売日: 2017年09月22日
内容:
  弱教育の歴史、制度、対象となる子どもの病種、教育方法など教職員にとって必要な基本的事項をふまえた上で、通常の学校での病弱教育、子どもの心の病への対応や保護者支援のあり方、医療との連携などについての新たな流れに触れ「病気の子ども」をインクルーシブ教育の中で支えていく教育者の養成に最適の入門書。
目次:
第1章 病弱教育の基本

第2章 病弱教育の対象となる子ども(教育支援資料から)

第3章 病弱児の指導・支援

第4章 通常学校での病弱教育

第5章 「病気の子ども」と教育課題(心の病と不登校)

第6章 「病気の子ども」と社会

第7章 養護教諭と「病気の子ども」

第8章 医療と教育の連携

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


RapidSSL このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載