書籍_s17111601画像 赤ちゃんのみつめる目  子育てで不安なお母さんに伝えたい「赤ちゃんの秘密」
著者: 井上正信
価格: 1,404円
発売日: 2017年11月17日
内容:
「視線があわない……」
「言葉が遅い……」
「名前を読んでも振り向かない……」

  子どもは2~3歳です。こうしたことが気になると、親はとても悩んだ末に関係機関に相談にいきます。

  そして子どもの障害を知るのです。

  では、たとえば「視線があわない……」ですが、2~3歳になってからこうした行動がでたのでしょうか?

  いいえ、違います。実は、目線があわない行動は0歳からでているのです。
お子さんの「みつめる目」の発達をお母さんが把握し、「みつめる目」を育てる関わりができていれば、発達の遅れを取り戻すことはじゅうぶんにできるのです。

  著者は、子どもの療育に取り組み、50年以上の実績があります。
本書には、関係機関に自閉症と診断されたお子さんが、著者の考案した療育「呼吸援助抱っこ」によって、認知・言語・社会性・運動面が著しく発達した事例なども紹介しています。
目次:
第1章.赤ちゃんのみつめる目のパワー

第2章.「オギャーオギャー」の泣きが赤ちゃんを育てる

第3章.みつめる目の働き

第4章.みつめる目で、お子さんの発達をみてみよう

第5章.呼吸をみつめ続けた私の60年

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載