書籍_s17112809画像 学級担任が進める特別支援教育の知識と実際  集団の教育力を生かしたインクルーシブ教育の実現
編著: 河村茂雄
価格: 1,728円
発売日: 2017年11月30日
内容:
 多様な子どもたちを包括する教育、インクルーシブ教育を推進するシステム構築のための特別支援教育の展開のポイントを、「個への気づき」と「学級集団づくり」をキーワードにわかりやすく解説。

 コラムも収録。
目次:
◎基礎編                    
1.障害児教育の歴史
2-1.障害のある子どもの教育の場とは
2-2.通級による指導とは
2-3.自立活動とは
3-1.学校に求められるシステム
3-2.家庭や専門機関との連携
4.障害の理解と対応
5.言語や貧困等の問題をもつ子どもの理解と対応
6-1.どんなアセスメントを行うか
6-2.個別の教育支援計画と個別の指導計画
7.インクルーシブ教育を実現する学校システムのモデル

◎実践編                   
8.通常学級における特別支援教育
9-1.これからの学級集団づくり
9-2.Q-Uの活用
10-1.多様性を認め合う人間関係づくり
10-2.インクルーシブをめざす教師の役割
11.障害のある子どもへの合理的配慮
12.小学生の発達特性と障害特性に応じた支援
13.中学生の発達特性と障害特性に応じた支援
14.高校生の発達特性と障害特性に応じた支援

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載