書籍_s17122204画像 特集・被災地の復興と障害
・「総合リハビリテーション」 2017年 12月号
編: 「総合リハビリテーション」編集委員会
価格: 2,484円
発売日: 2017年12月11日
内容:
  阪神・淡路大震災から23年近く,東日本大震災から6年半,熊本地震から1年半が経過しました.

  この間,災害医学は日本において確実に進歩してきましたが,被災,避難生活,復興という流れが障害者を含む被災者にどのように影響し,それに対しどのように介入すべきかが十分に明らかになっていません.

  本特集では,大規模災害直後やその後の復興過程においてサポート活動をされた方を中心に,災害時の災害弱者への対応,災害に伴って新たに生じる障害,について解説していただきました.
目次:
大規模災害における災害時要配慮者への対応
 −特に身体障がい者への対応について
冨岡 正雄・他

障害児と災害
田中 総一郎

阪神・淡路大震災後の復興と高齢者
長尾 徹・他

3.11東日本大震災後仮設住宅に住む高齢避難者の運動機能
矢吹 省司

災害精神医学からみる復興と障害
 −障害にかかわる医療福祉保健従事者に必要な知識とスキル
佐久間 篤・他

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載