書籍_s18012509画像 夢見るチョコレート工房  働く喜びを生み出す会社
著者: 伊藤紀幸
価格: 1,512円
発売日: 2018年02月09日
内容:
 経済小説のモデルにもなるほど、不動産評価ビジネス分野で実績を上げていた著者・伊藤紀幸さんの人生は、30歳のとき、知的障害を持つ息子を授かったことで大きく変わり始める。

 日本での知的障害者の賃金があまりに安いことを知った伊藤さんは、その将来を案じ、ならば知的障害者が働き、もっと稼ぐことのできる場を作ろうと、紆余曲折の末に、2012年、チョコレート工房「ショコラボ」を開業する。

  本書は、横浜市にある小さなチョコレート工房「ショコラボ」のチャレンジ・ストーリーをまとめたものである。

  福祉、起業の面白さ、経営の難しさ、モノづくりの喜び、そして親子の愛情と、さまざまなテーマが詰まった一冊である。
目次:
プロローグ 幸せのチョコレート

1章 息子との出逢い

2章 ショコラボ、誕生

3章 愛されるチョコレート菓子を作るために

4章 ショコラボの楽しい日常

5章 経営者としての学び

6章 初めての「ありがとう」

7章 ショコラボの可能性を広げるために

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


RapidSSL このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載