書籍_s18020503画像 (文庫)  ぼくはアスペルガー症候群  仕事と人間関係編
著者: 権田真吾
価格: 680円
発売日: 2018年03月13日
内容:
  前著『ぼくはアスペルガー症候群』はおかげさまでベストセラーになった。

  読者の方々からも多くのお便りをいただいた。その中で最も多かった声は、仕事や人間関係に関するものだった。

  対人関係が不得手なアスペルガー症候群の当事者が仕事や人間関係についてどのように対処しているのかというもので、やはり、アスペルガー症候群の当事者にとって「仕事」「人間関係」にまつわる悩みは尽きないのだろう。

  そこで、続編にあたる今回は、ぼくの仕事と人間関係を中心としたエピソードを綴らせていただいた。

  この本を通じて、アスペルガー症候群の当事者が仕事や人間関係とどう向き合い、どんな思いで日々を過ごしているか、感じ取っていただけるとありがたい。

(「はじめに」より)
目次:
第1章 会社勤めとアスペルガー

第2章 会社での仕事の一幕

第3章 人間関係はむずかしい

第4章 これからの仕事とぼくの身近な人のこと

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載