書籍_s18021301画像 インクルーシブ保育における園児の社会的相互作用と保育者の役割  障がいのある子どもとない子どもの友だちづくり
著者: 小山望
価格: 4,320円
発売日: 2018年02月20日
内容:
  保育理念の変遷をたどり、インクルーシブ保育における障がい児と健常児との相互作用から、仲間関係の形成要因と保育者の役割について分析。

  数十年にわたる実践研究の成果。
目次:
第1章 本書の目的及び研究方法
 1・1 研究背景
 1・2 研究目的
 1・3 研究方法
 1・4 本書の構成

第2章 欧米など諸外国における統合保育の実情と課題
 2・1 はじめに
 2・2 サラマンカ声明
 2・3 メインストリーミングとインクルージョン
 2・4 統合保育の研究

第3章 我が国における統合保育の実情と問題点及びインクルーシブ保育の研究と課題
 3・1 はじめに
 3・2 統合保育をめぐる要因について
 3・3 統合保育の研究動向
 3・4 社会的相互作用
 3・5 統合保育からインクルーシブ保育へ
 3・6 我が国におけるインクルーシブ保育の研究と課題
 3・7 特別支援教育制度とインクルーシブ保育
 3・8 これからのインクルーシブ保育の方法
 3・9 インクルーシブ保育の効果
 3・10 インクルーシブ保育の方法についてのまとめ

第4章 統合保育の実践研究――事例1及び事例2
 4・1 研究目的と課題意識
 4・2 事例1
 4・3 事例2
 4・4 研究のまとめ

第5章 インクルーシブ保育の実践研究――事例3:運動障がい児の例
 5・1 研究目的
 5・2 研究方法
 5・3 結果
 5・4 考察

第6章 インクルーシブ保育の実践研究――事例4:自閉症児の例
 6・1 研究目的
 6・2 研究方法
 6・3 結果
 6・4 考察
 6・5 総合考察
 6・6 まとめ

第7章 インクルーシブ保育における保育者の役割
 7・1 はじめに
 7・2 インクルーシブ保育を行っている保育者の意識
 7・3 統合保育を行っている保育者の意識
 7・4 インクルーシブ保育の保育者と統合保育の保育者の意識の考察

第8章 仲間関係の要因
 8・1 はじめに
 8・2 統合保育の事例――自閉症児と健常児の仲間関係
 8・3 インクルーシブ保育の事例(第6章の事例から)
 8・4 まとめ

第9章 全体考察及び結論
 9・1 はじめに
 9・2 統合保育の実践研究――事例1
 9・3 統合保育の実践研究――事例2
 9・4 インクルーシブ保育の実践研究――事例3
 9・5 インクルーシブ保育の実践研究――事例4
 9・6 保育者の役割
 9・7 統合保育とインクルーシブ保育の類似点と相違点について
 9・8 結論
 9・9 今後の課題

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載