書籍_s18022106画像 障害者相談支援における「実践課題の政策化」の理論形成
ソーシャルワークと自治体福祉政策の発展
著者: 隅河内司
価格: 8,100円
発売日: 2018年02月25日
内容:
  障害者相談支援における自治体の現状、政策上の問題点、相談支援事業の構造、ソーシャルワーカーの質の向上などの現状を分析・整理する。

  自治体レベル、政策レベルでの課題にたいする解決方法を模索、福祉政策の発展を促す。

[ここがポイント]

◎ 障害者相談支援からみえる自治体の福祉政策の現状と問題点

◎ ソーシャルワーク方法論研究における政策形成の実証的研究
目次:
序 章 研究の枠組みと研究課題の概念整理

第1章 障害者相談支援の政策動向と相談支援事業の構造

第2章 障害者相談支援に関わる議論から到達点を探る

第3章 「実践課題の政策化」に関する理論的枠組み

第4章 「実践課題の政策化」を推進するための仕組み

第5章 「実践課題の政策化」に関する核心的推進基盤

第6章 「実践課題の政策化」の方法論への接近

終 章 研究のまとめ

謝辞

参考文献

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載