書籍_s18032002画像 ソーシャルワークによるICT活用と多職種連携  支援困難状況への包括・統合的な実践研究
著者: 西内章
価格: 4,104円
発売日: 2018年03月15日
内容:
  今日のソーシャルワークでは情報機器等のICTを活用し広範な情報を収集・整理することが必要である。

  本書では、理論と実践への架け橋となるエコシステム構想をもとに、ソーシャルワークにおける専門多職種連携の枠組みを示すと同時に地域包括ケアシステムを支えるICTの活用方法を提示する。
目次:
第1章 問題の所在と本研究の枠組み
  問題の所在―支援困難
  本研究の焦点
  ICTの位置づけと本研究の枠組み
  本研究の仮説・目的・方法・構成

第2章 ジェネラル・ソーシャルワークにおけるICT
  ジェネラル・ソーシャルワークにおける生活認識
  エコシステム構想の到達点
  ICTシステムの現状と活用課題
  ICTシステムを活用する枠組み

第3章 ソーシャルワークにおけるICTシステム活用過程
  生活支援におけるICTシステム
  ICTシステム活用過程
  ICTシステム活用過程の展開と情報機器
  ICTシステムを活用した支援展開

第4章 事例検証と考察

第5章 ソーシャルワークの生活認識をめぐるICT活用の展望
  生活認識におけるソーシャルワークの意義
  ソーシャルワークの視座への展望
  本研究の成果とまとめ
  今後の研究課題―本研究をまとめたソーシャルワークの展開

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載