書籍_s18032204画像 臨床医のための疾病と自動車運転
編著: 一杉正仁、武原格
価格: 4,104円
発売日: 2018年03月20日
内容:
★現代臨床現場で必須の、疾病と自動車運転において押さえておくべき事項を網羅 !

 2014年6月1日、2017年3月12日施行の改正道路交通法により、医師が自動車運転に関する診断書を記載する機会が増加している。

 本書は臨床医に向けて、日常診療に必要なさまざまな疾患と自動車運転について、総論では疾患管理の重要性や診断書記載、また免許制度についてまとめ、各論では(1)疾病の基礎知識、(2)疾病のリスクと運転との関連性や運転の可否について、(3)患者さんへの対応を中心に必要事項に絞りわかりやすくまとめられている。

 多忙な臨床医必携の1冊 !
目次:
第犠蓮〜輜
-1 疾患管理の重要性 
-2 診断書記載について
-3 病気に係る運転免許制度について

第蕎蓮ヽ届
-1  認知機能障害
-2  統合失調症・躁うつ病などの精神疾患
-3  てんかん
-4  脳血管疾患
-5  神経変性疾患
-6  高次脳機能障害
-7  切断・運動器障害
-8  変形性頚髄症
-9  心疾患
-10 糖尿病
-11 意識障害
-12 睡眠障害
-13 がん
-14 眼疾患(緑内障など)
-15 妊娠
-16 薬剤 

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載