書籍_s18032810画像 こころのクスリBOOKS  よくわかる森田療法  心の自然治癒力を高める
監修: 中村敬
価格: 1,598円
発売日: 2018年03月31日
内容:
あるがままに生きることで不安や「うつ」に効果を発揮する森田療法を分かりやすく紹介。

森田療法センター長の中村敬先生の監修。

●森田療法は、精神科医の森田正馬(もりたまさたけ)が開発した精神療法。

社交不安症(社交不安障害)やパニック症(パニック障害)などの不安症(不安障害)、強迫症(強迫性障害)、病気不安症(心気症)、うつ病などの心のトラブルに効果があり、過敏性腸症候群、ひきこもりなどの改善にも用いられます。

約100年の歴史があります。

●人間の心と体が持つ「自然治癒力」を活かすことを目指しています。

不安や心身の症状への行き過ぎた「とらわれ」を捨て、「あるがまま」に生きることを重視します。

具体的には、面談、日記指導を通して行う外来治療と、「絶対臥褥」(食事・洗面・トイレ以外は、一週間をベッドに横になって何もせずに過ごす)と作業療法を組み合わせた入院療法があります。

●その考え方と実際を、イラストと文章で分かりやすく紹介。

東京慈恵会医科大学附属第三病院の森田療法センター長で森田療法の第一人者の中村敬先生の監修です。
目次:
第1章 心の病気について知る
  心の病気とはどういうもの?
  心の病気の種類と症状
  ほか

第2章 森田療法とはなにか
  日本で生まれた精神療法
  西洋生まれの精神療法との違い
  ほか

第3章 基本は入院療法
  入院療法が基本
  入院療法のメリット、デメリット
  ほか

第4章 外来で治療を受ける
  外来で森田療法を受ける
  外来森田療法のガイドライン
  ほか

第5章 森田療法の考えと生きる
  森田療法は生き方の道しるべ
  森田正馬の教え1 今の自分になりきること
  ほか

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載