書籍_s18042404画像 刑務所しか居場所がない人たち  学校では教えてくれない、障害と犯罪の話
著者: 山本譲司
価格: 1,620円
発売日: 2018年05月15日
内容:
★刑務所と社会、障害者に優しいのはどっち?

 刑務所は、世間から排除され続けた障害者が最後に行きつく「福祉施設」だった!?

 自身の服役経験から現実を知り、触法障害者や出所者の支援に奔走する著者が、
福祉と司法のすきまに落ちる人々の実態を鋭く、優しく説き起こす。
目次:
序 章 僕は刑務所を誤解していた

第1章 シャバに出るのが怖い!

第2章 司法は僕らを守ってくれないの?

第3章 とても優しくて、少し鈍感な福祉の世界

第4章 「フシンシャを見かけたら即通報」で安心な社会?

第5章 彼らを排除しなければ自分も排除されない

あとがき

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載