書籍_s18053006画像 公認心理師の基礎と実践  第2巻  心理学概論
編: 繁桝算男
監修: 野島一彦・繁桝算男
価格: 2,592円
発売日: 2018年03月25日
内容:
★心理学およびその周辺領域の知識を網羅

 本書は公認心理師養成のテキストシリーズです。

 公認心理師の養成は,大学+大学院で6年が最短でかかりますが,その大学時代の座学における全てのカリキュラムを網羅するものです。

 この巻は,東大名誉教授でもあり,心理学者として名高い繁枡先生による基礎系心理学のテキスト。

 基礎心理学は公認心理師の必須知識ですが,臨床において必要となるであろう基礎心理学を優先的に押さえ,コンパクトにまとめた。

 基礎心理学と臨床心理学を結ぶ一冊
目次:
1章 心理学の歴史と成り立ち ◆ (立命館大学)サトウタツヤ
2章 心の生物学的基盤 ◆ (自治医科大学)高瀬堅吉
3章 感覚・知覚 ◆ (東京大学)村上郁也
4章 学習 ◆ (専修大学)澤 幸祐
5章 記憶 ◆ (名古屋大学)川口 潤
6章 言語・思考 ◆ (大阪市立大学)山 祐嗣
7章 動機づけ・感情 ◆ (宇都宮大学)中村 真
8章 心の発達 ◆ (お茶の水女子大学)上原 泉
9章 知能 ◆ (帝京大学)敷島千鶴
10章 パーソナリティ ◆ (早稲田大学)小塩真司
11章 社会と個人 ◆ (東京大学)村本由紀子
12章 心の健康と不適応 ◆ (東京大学)石垣琢麿

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載