書籍_s18053111画像 特集・元気になるデイケアII:魅力的なプログラムをどう作るか
・「精神科臨床サービス」 第18巻2号
編: 「精神科臨床サービス」編集委員会
価格: 2,376円
発売日: 2018年04月25日
内容:
★多彩なデイケアプログラムとその作り方──。

 今後のデイケアの活性化のためには何が必要かについてさまざまな視点から論じる本特集の第2弾では、オリジナルのデイケアプログラムの作り方や実際にデイケアを利用した当事者の声を紹介。

 スポーツプログラムや料理プログラム、合唱プログラム等々、工夫すればできそうな、そして楽しいプログラムを数多く紹介し、病院やクリニックに元気をもたらすアイデアを詰め込んだ特集。
目次:
第4章:座談会
デイケアの役割について考える
三家英明,岩崎 香,尾崎多香子,池淵恵美

第5章:様々なオリジナルプログラムの作り方

‘各のプログラム
デイケアにおける「相談会」の創設により現実味を帯びてきた事象に関して
岡島弘美,澤 麻衣子

⊇乎弔魍擇靴爛廛蹈哀薀
スポーツプログラム:精神科体育療法の実践
飯田仁志,横山浩之,永野健太,ほか
料理プログラム:楽しんで作る,おいしく味わう,食を学ぶ
太田喜久子
デイケアにおける合唱プログラム
松浦彰久
思春期・青年期デイケアにおける外出プログラム
平田元広,飯田妙子,森 ひとみ,ほか
農作業を取り入れたプログラム
近藤伸介,盒蕎蕨
メンバーの主体性に着目したプログラム:「グループ活動」の取り組み
高野 隼,四本かやの
地域への関わり:祭りへの参加
堀江倫孝,福智寿彦

社会生活に役立つプログラム
元気になるためのデイケアと心理教育:IMRをきっかけに
山下真範,赤司英博,内野俊郎
見だしなみ講座,整容をととのえるプログラム:お化粧,ネイル,ストールの巻き方,回復のためのマナービデオ作成プログラム
村山ひとみ,長谷川直実
デイケアでのNEAR
岩根達郎

ぜ分を豊かにするプログラム
元気のでるプログラム:フットサル
肥田裕久,大角浩平
デイケアにおける文化活動プログラム:まるいクリニックにおける新聞プログラムの活動を通して
藤本芳明,宮崎恵奈,丸井規博
症状自己対処,WRAPなどの自己対処:主体的な人生のために自己対処について学ぶ
藤枝由美子
趣味のプログラム
西村優子
運動療法(エクササイズ)による健康づくりプログラム
石井千惠
デイケアでの当事者研究
吉田匡伸

ソ∀支援のプログラム
うどん屋さん作り
上野光歩,竹中崇二,川久保智美,ほか
認知行動療法を用いたリワークプログラム
東 健太郎

Σ搬欧里燭瓩離廛蹈哀薀
家族支援プログラムの導入:家族心理教育を意識した2つのグループ
佐藤千織,布施江利子,本田 萌
第6章:当事者の声
東大DHに来て将来に向き合うことができた
宮 裕飛
「自分のボール」を持てた場所
金本美香
世界中の誰よりきっと:デイケアの日々
平山晋太郎(仮名)

■今さら聞けないこの言葉
サンプル・サイズ
立森久照

■心に響く言葉,心を支える言葉
自分らしく生きるために「同じ人間として付き合ってほしい」
香山明美

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載