書籍_s18060406画像 となりの少年少女A  理不尽な殺意の真相
著者: 草薙厚子
価格: 1,620円
発売日: 2018年05月30日
内容:
  実父、実母殺害など理不尽な事件を取材し続けてきた著者が、少年犯罪と発達障害の関係の深さを改めて警告。

  発達の特性の早期発見と支援が重要。悲劇を繰り返さないための考え方がわかる本。
目次:
第1章 発達障害についての私の理解

第2章 神戸連続児童殺傷事件―手記『絶歌』に隠された真実

第3章 佐世保小六女児殺害事件―ホラーに傾倒する環境

第4章 伊豆タリウム少女母親殺害未遂事件―グレアム・ヤングの模倣犯

第5章 奈良エリート高校生放火殺人事件―暴力に追い詰められて

第6章 佐世保高一同級生殺害事件―月100万円でマンション暮らし

第7章 名古屋大学女子学生老女殺害事件―責任能力をめぐる争い

第8章 フロリダ州パークランド高校銃乱射事件―銃規制と精神疾患

第9章 矯正教育の変化と司法の取り組み

第10章 自閉症スペクトラム障害と「脳」の関係

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載