書籍_s18060502画像 特集・LD(学習障害)を支援する
・「チャイルドヘルス」2018年 Vol.21 No.6
編: 「チャイルドヘルス」編集委員会
価格: 1,620円
発売日: 2018年06月01日
内容:
特集のねらい

 知的発達に遅れはないのに学習面で特異な遅れを示したり,対人面でもさまざまな不適応を示したりするLD(学習障害)とよばれる子どもたちの存在が教育界では大きな話題になっています。

 障害の概念としては登場してから半世紀あまりの新しい概念で,ADHD(注意欠如・多動性障害)やASD(自閉症スペクトラム障害)などの発達障害とも近い関係にあり,重複することもあります。

 近年,通常の学級にいるこうした子どもたちへの特別な教育支援のニーズが高まり,特別支援教育の大きな広がりの中心にもなってきています。

 かつての障害児とよばれていた子どもたちと健常な定型発達の子どもたちとの中間に位置する存在ともいわれます。

 こうした子どもたちに対する,通常の学級と連携した「通級による指導」は全国的に拡大し,その理解と支援にあたっては,医療,教育,福祉などの学際的なアプローチの重要性がいっそう意識されつつあります。

 本特集では,このLDに焦点を当て,その歴史,現状と効果的な支援のあり方について,これからの特別支援教育を展望しつつ最新の情報をお届けしたいと思います。

(東京学芸大学名誉教授/上野一彦)
目次:
(企画の言葉…上野一彦】
1 LD(学習障害)とは…上野一彦
2 医療からみたLD 小野次朗
3 早期の気づきと対応の課題…小林 玄
4 聞くこと・話すことが難しい…西岡有香
5 読むこと・書くことが難しい…奥村智人
6 計算すること・推論することが難しい…名越斉子
7 ビジョントレーニング…川端秀仁
8 SST(ソーシャルスキルトレーニング)…岡田 智
9 LD児への心理アセスメント…飯利知恵子
10 LD児の学習へのICT活用…近藤武夫
Column 国立成育医療研究センターディスレクシア外来の紹介…小枝達也
Column 大阪医科大学LDセンターでの診療から指導までの流れ…竹下 盛

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載