書籍_s18090412画像 (新書)  子育てで一番大切なこと
愛着形成と発達障害
著者: 杉山登志郎
価格: 907円
発売日: 2018年09月19日
内容:
 発達障害研究の第一人者が書く、今の子どもたちにとって本当に必要な子育ての方法。

 発達障害の増加や子ども虐待の急増、いじめや校内暴力など、子育ての大変さばかりが際立っている。

 そこで、いくつかのとても大事なことだけ押さえておけばいいということを示す。
目次:
まえがき

序章 児童精神科医から見た現代の子育て

第1章 子育ての基本

第2章 愛着を巡って

第3章 発達障害を考える

第4章 発達障害と愛着障害

第5章 「幸福な王子」と子どもの貧困問題

第6章 乳幼児期の自立と躾

第7章 小学生時期の子育て

第8章 社会で子どもを育てるということ

第9章 残された課題

あとがき

もっと詳しく学びたい人のための参考書

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載