書籍_s18091101画像 発達が気になる子どもの療育・発達支援入門
目の前の子どもから学べる専門家を目指して
編著: 市川奈緒子、岡本仁美
価格: 2,268円
発売日: 2018年09月28日
内容:
 療育・発達支援の基本理念、障害種別の基礎知識、関連職種とその役割、現場で使う支援技法、他職種との連携までを網羅した基本書。
目次:
第1章 療育・発達支援とは何か―「障害」と「療育・発達支援」の基本的な概念
市川奈緒子

第2章 療育・発達支援に必要なアセスメントの基本とチームアプローチ
市川奈緒子

第3章 療育・発達支援にかかわる職種とその役割
1.心理職 市川奈緒子
2.作業療法士(OT) 酒井康年
3.言語聴覚士(ST) 高倉めぐみ
4.理学療法士(PT) 久保洋子
5.視機能訓練士 佐島 毅
6.医師 角田祥子
7.社会福祉士 岡本明博

第4章 療育・発達支援の理念と目的・実践 ――アセスメントから個別支援計画の作成・個別支援とグループ支援
岡本仁美

第5章 さまざまな支援技法
1.支援方法・技法というものの使い方、考え方 市川奈緒子
2.それぞれの支援方法について
1TEACCHプログラム 岡本仁美
2感覚統合療法 酒井康年
3拡大・代替コミュニケーション(AAC) 高倉めぐみ
4ソーシャルスキル・トレーニング(SST) 市川奈緒子
5モンテッソーリ教育 岡本仁美

第6章 保育者・児童指導員の専門性と生活場面・遊び場面での療育・発達支援
岡本仁美

第7章 療育・発達支援における家族支援
市川奈緒子

第8章 療育・発達支援機関における就学支援
市川奈緒子

第9章 他機関との連携とコンサルテーション
市川奈緒子

第10章 おわりに――定型発達児も視野に入れた療育・発達支援のために
岡本仁美

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載