書籍_s18091206画像 ナラティヴと心理アセスメント
協働的/治療的につなぐポイント
著者: 大矢寿美子、近田佳江、野田昌道、森岡正芳、吉田統子
編著: 田澤安弘、橋本忠行
価格: 3,024円
発売日: 2018年09月12日
内容:
★心理アセスメントの新しい時代へ

 「これからいくつか心理検査を一緒にやっていきましょう。

 何か知りたいことや気にかかっていることはありますか?」

 テスターとクライエントが対話を重ね、協働して構成されるクライエントの現実。

 ナラティヴを切り口に、大学附属のカウンセリング・センター、精神科デイケア、産業領域の復職支援、家庭裁判所、私設心理相談室での具体的実践例を示し、
協働的/治療的アセスメントという心理アセスメントの新しい方法論を紹介する。
目次:
序文 森岡正芳
まえがき 田澤安弘

序章 心理アセスメントにおける物語的転回 田澤安弘

第1章 協働的/治療的アセスメントとナラティヴ・セラピー 橋本忠行

第2章 産業領域におけるMMPIを活用した協働的/治療的アセスメント 大矢寿美子

第3章 医療領域における心理アセスメント――バウムテストとSCTを用いて 吉田統子

第4章 司法領域における協働的/治療的アセスメント 野田昌道

第5章 私設心理相談室で行う“治療的な"アセスメント――インテーク面接における状態不安のダイナミック・アセスメント 田澤安弘・近田佳江

終章 モノローグからダイアローグへ 心理アセスメントの新時代へ――ナラティヴの視点から見た協働的/治療的アセスメント 話し手:森岡正芳/聞き手:田澤安弘

あとがき 橋本忠行

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載