書籍_s18091210画像 犯罪精神病
著者: オスカル・パニッツァ
訳: 種村季弘、多賀健太郎
価格: 3,888円
発売日: 2018年09月07日
内容:
  『性愛公会議』により風俗壊乱罪で故国を追われ皮肉にも精神病院で逝ったパニッツァの本業=19世紀精神病学?たる奇書。

  遺訳稿。
目次:
犯罪精神病

天才と狂気

幻影主義と人格の救出―ある世界観のスケッチ

キリストの精神病理学的解明

フッテンの精神による対話(抄)

壁の内側でも外側でも

パリからの手紙七月十四日

進歩的無政府主義狂

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載