書籍_s18092802画像 公認心理師の基礎と実践  第12巻  発達心理学
編: (東北大学)本郷一夫
監修: 野島一彦・繁桝算男
価格: 2,808円
発売日: 2018年09月03日
内容:
★人の発達に対する理解を深める

 発達は,受精直後から始まり,死に至るまでの心と体の変化のプロセスです。

 発達心理学を学ぶということは,仝帖洪佑糧達の多様性を学び,⊃佑糧達に影響を与える要因を知り,H達を時間的な連続の過程として理解し,と達の遅れや歪みについて知ることです。

 人の発達に対する理解を深めるうえで,最適の一冊です。
目次:
第1章 発達の過程と変化のメカニズム 本郷一夫(東北大学大学院教育学研究科)

第2章 知覚・認知の発達 進藤将敏(青森明の星短期大学子ども福祉未来学科)

第3章 言語・コミュニケーションの発達 小泉嘉子(尚絅学院大学総合人間科学部)

第4章 知能の発達 平川昌宏(東北福祉大学総合福祉学部)

第5章 運動の発達 澤江幸則(筑波大学体育系)・増田貴人(弘前大学教育学部)

第6章 感情の発達 平川久美子(石巻専修大学人間学部)

第7章 気質と性格の発達 糠野亜紀(常磐会短期大学幼児教育科)

第8章 遊びの発達 飯島典子(宮城教育大学教育学部)

第9章 親子関係の発達 八木成和(四天王寺大学教育学部)

第10章 仲間関係・きょうだい関係の発達 高橋千枝(東北学院大学文学部)

第11章 自己の発達 鈴木智子(仁愛大学人間生活学部)

第12章 発達障害と非典型発達 相澤雅文(京都教育大学特別支援教育臨床実践センター)

第13章 青年期の発達 吉中 淳(弘前大学教育学部)

第14章 成人期・老年期の発達 稲垣宏樹(東京都健康長寿医療センター研究所 自立促進と精神保健研究チーム)

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載