書籍_s18102905画像 なくした「手」を探して
ある書家の旅路
著者: 小畑延子
価格: 2,484円
発売日: 2018年10月25日
内容:
「運は天から舞い降りてきたわけではない。たくさんの人によってもたらされた」(小畑)

  「手を包帯したお母さん」「手のない書家」「千本の手」。

  さまざまに称される中でその人たちと向き合い続けてきた。

  書家として、ケースワーカーとして、妻として歩んだ日々の豊かな経験と、数々の出会いの旅路を綴る。
目次:
手と縁(えにし)の章

母/学校の洗礼/兄の結婚
社会福祉との出会い/里親さがし
孤独と心の扉/海外研修
家族の死/児童福祉の法改正

書と画の章

村上翠亭の教え/手のない書家
宇野マサシと出会う/絵と放浪と出会いと

清と濁の章

画家との結婚/二人三脚

境涯の書、書の流れ/不夜城の街
原田芳雄と唐十郎/忘れえぬ人
葛藤の日々と根おろし/初めての夫婦展
利行と飛田遊廓/縁と兄の死
四ッ葉のクローバーそして旅の先

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載