書籍_s18121203画像 ベトナムに生きるハンセン病の人々と自立への支援
(元)患者の社会復帰支援の意味を問い直す
著者: 渡辺弘之
価格: 7,992円
発売日: 2018年11月02日
内容:
 本書は、ベトナムにおける社会復帰が困難となったハンセン病患者を対象に、彼らの社会復帰を困難とさせている要因および具体的な支援のあり方について明らかにしながら、社会復帰支援理論の再構築を目的とする。

 10年にわたる現地での実態調査に基づく労作。
目次:
第1章 問題の背景

第2章 ベトナムのハンセン病患者をめぐる状況

第3章 ハンセン病(元)患者の実態調査

第4章 ハンセン病(元)患者のライフヒストリー

第5章 ハンセン病(元)患者を親に持つ子どもたちの被差別経験と葛藤

第6章 ハンセン病(元)患者のQOL

第7章 ハンセン病(元)患者に対する自立支援

第8章 ハンセン病(元)患者にとって社会復帰とは何か

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載