書籍_s18121903画像 (文庫)  双極性障害
著者: マルク・マソン
監修: 阿部又一郎、斎藤かおり
訳: 阿部又一郎、斎藤かおり
価格: 1,296円
発売日: 2018年12月18日
内容:
★原因や症状、創造性との関連について

 ここ数十年の医学研究の知見や著者の豊富な臨床経験に基づき、原因や症状、創造性との関連について概説。当事者や家族の体験談も収録。

 誰にも気分の浮き沈みはある。だが、なかには深刻な(軽)躁や、うつ状態に陥ることもある。

 双極性障害とは、単に正常な気分変動のスペクトラムなのだろうか?心の「気まぐれ」か、それとも「脳の病気」か?どのような治療法があるのか?

 昔から知られるリチウム塩製剤以外の薬物治療や心理(精神)療法的な治療戦略はあるのか? 

 本書では、この数十年で発展した医学研究の知見や、著者自らの豊富な臨床経験に基づき、双極性障害の原因や症状、そして創造性との関連について概説する。

 各章のおわりには、内容がわかりやすくまとめられ、理解を助けてくれる。

 ゴッホ、ジェラール・ド・ネルヴァル、ジェラール・ガルーストなど当事者の事例や、ダニエル・スティールといった家族の体験談も収録。

 精神科医・秋山剛先生推薦!
目次:
日本語版序文
二つの異なった世界/秋山 剛

はじめに

第一章 みんな双極性(バイポーラー)?
 機\犠錣糞なと病的な気分
 供〜亢棒障害の概念史―古代のメランコリー・マニーから現代まで
 掘ヾ蕎雉ぜ
 検〜亢棒障害の発病

第二章 双極性障害の様々な徴候
 機″病エピソード、軽躁、うつ病エピソード、混合状態
 供”卒峇の機能
 掘仝朕佑亮由の制限および他害のおそれ
 検ー殺リスク
 后〜亢棒障害の近接領域
 此\鎖声栖気諒斬絃
 察/搬亮栖気諒斬絃

第三章 双極性障害は脳の病気?
 機^篥租要因
 供々佑┐蕕譴詛照達上の異常
 掘’床菫研究
 検ヾ蕎隹畩衄娠 (応答) 性―病気の本態
 后.肇薀Ε泙隆往歴、ライフイベント、発症要因
 此〃襪咾砲えて

第四章 双極性障害の治療は?
 機\己学的治療法
 供/翰社会的治療・サポート

第五章 双極性障害と創造性は関連する?
 機\里ら言われている考えが最近の研究で確証された?
 供〜亢棒のある著名な芸術家たち
 掘〜亢棒は創造性の素地?
 ご家族や周りの近しい方々に向けて/ダニエル・スティール

結語

謝辞
監訳者あとがき
参考文献

[原題]Les troubles bipolaires

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載