書籍_s18122503画像 医療・福祉と人権  地域からの発信
編著: 医療・福祉問題研究会
価格: 6,480円
発売日: 2018年12月27日
内容:
★30年に及ぶ医療・福祉問題研究会の活動の成果!

 現在の日本の保健・医療・福祉関連の問題点を明らかにし、これからの時代に向けた「人権としての医療・福祉研究」のあるべき姿を展望する。

医療・福祉の「地域性」を口実に、政府は自治体にそれらの施策を「まるなげ」する姿勢を強めている。その政策は「福祉」を「ビジネスチャンス」ととらえて、「福祉の民営化・営利化」を進めるものである。

したがって、これからの「医療・福祉」を人権として確立するために医師、看護師、保健師、福祉関係者等と研究者および行政担当者との共同研究を重ね、地域から発信することがあらためて求められているのである。

――編著者一同
目次:
はしがき…………莇 昭三

第1部 医療・福祉の実態
第1章 珠洲市日置地区住民の医療・福祉実態調査報告…………河野すみ子・信耕久美子
第2章 医療機関からみえる「無縁社会」…………伍賀道子
第3章 医療・福祉過疎地域の現状と地域包括ケアシステムの現実性…………井口克郎
第4章 高齢者の貧困と社会的孤立問題…………河合克義

第2部 医療・福祉改革をめぐる対抗と課題
第1章 社会保障をめぐる対抗関係と人権としての社会保障の課題…………井上英夫
第2章 経済・財政一体改革における医療提供体制改革の現状と課題…………工藤浩司
第3章 安倍政権下における介護保険制度改革の問題点と対抗軸…………井口克郎
第4章 障害者福祉をめぐる対抗と課題…………鈴木 靜
第5章 なぜ、子育ての第一義的責任が強調される?…………垣内国光
第6章 年金の持続可能性と皆年金…………田中明彦
第7章 生活保護制度改革をめぐる対抗と課題…………村田隆史
第8章 社会保障の財源問題をめぐる対抗と展望…………横山壽一

第3部 人権としての医療・福祉研究の到達点―研究会活動の蓄積と成果
第1章 医療・福祉と貧困…………江口英一
第2章 医療・福祉と人権…………若月俊一
第3章 ハンセン病と人権…………谺 雄二
第4章 「記住我繊廖住笋燭舛鯔困譴覆い如…………莇 昭三
第5章 21 世紀における高齢者の人権…………井上英夫
第6章 今日の貧困と格差を考える…………伍賀一道
第7章 経済改革と人権…………横山壽一

第4部 医療・福祉の国際研究―研究会活動の蓄積と成果
第1章 スウェーデンにおける利用者主体の社会福祉法制度…………高田清恵
第2章 ノルウェー・ベルゲン市におけるハンセン病医療研究………鈴木 靜
第3章 高齢化社会と医療の社会化の将来…………査 建華

総括と展望 医療・福祉問題の研究課題と方法…………井上英夫

あとがき…………伍賀一道

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載