書籍_s30815画像 働く自閉症者のための作業改善の工夫とアイデア
構造化で活かす一人ひとりの特性
評価一覧へ
著者: 自閉症者就労技術研究会
ISBNコード : 9784887205055C3036
価格: 1,512円
発売日: 2006年04月28日
内容:
  構造化の考え方に基づき、自閉症者が働く職場の改造や作業形態・方法の改善を行うことにより、ひとり一人の特性を活かすためのポイントを、多数の事例に基づき紹介する。

2006年04月28日 第1刷 3,000部
2007年06月27日 第2刷 2,000部
2012年01月12日 第3刷 2,000部 累計 7,000部
目次:
  はじめに                            
  第1章 職業課題の方法論
   〜自閉症の人に合った職場条件を考える〜 
   (1)自閉症の特性と職場での困難さ
   (2)職場に共通してみられる問題点 
   (3)職場環境の整理 
   (4)職業課題の工夫 
   (5)職業課題の作成プロセス 
   (6)教え方のアイデア
  第2章 自閉症の人たちの職業課題サンプル
    〜一人ひとりに合った作業内容を考える〜
   (1)最も簡単な課題 
    (2)ジグ・見本・道具を使った課題 
    (3)文字・数字を使った課題                            
第3章 職業課題の方法論 〜自閉症の人に合った職場条件を考える〜
    事例1 作業の自立と活動の広がり 
  事例2 作業内容の充実とスケジュールの導入 
    事例3 ひとりで過ごせる時間を求めて 
  事例4 作業場での活動の切り替えを支援する 
    事例5 朝の身支度、通勤への支援 
  事例6 生活場面での構造化 
    事例7 余暇場面における視覚的構造化の取り組み 

買い物かごの中身
商品は入っていません。

このページの一番上に戻る


RapidSSL このサイトからの情報送信は暗号化により保護されます。

特定商取引法に基づく表記 ┃ 個人情報の保護 ┃ 会員規約 ┃ 求人情報 ┃ 広告掲載